オーパス蔵の復刻CD カザルス/バッハ・無伴奏チェロ組曲

b0052286_21595585.jpg
オーパス蔵といえば、岡山県牛窓町にあるレコード蔵に所蔵されている多量のSPレコードの中から、番質の良い名演奏の物を選別した復刻CDを発売しているようです。
 今回、その中から、カザルス演奏によるバッハの無伴奏チェロ組曲を手にいて聴いてみました。

 聴いてみて驚きました。美しいチェロの音色がスピーカーの間に定位し、バッハの旋律が流れ出してきました。音楽を楽しむのには十分すぎる音なのです。
 同じ演奏と思われる、EMIの「正規の巨匠達」のLPレコードを持っていましたので、聞き比べて見ました。
b0052286_2212238.jpg

EMIのレコードは確かにSPレコード特有のノイズは少ないのですが、高音も低音も物足りなく、いかにも古い缶詰の音で、楽しめません。それに反してこの復刻CDは低音も豊に響き、高音は美しい艶があり、SPにはこの様な音が録音されていたのだと感心させられました。

 オーパス蔵で発売されている復刻CDは結構たくさんあり、ホームページでその音(mp3)を聴くことが出来ますが、このCD程良い音の物は少ないようです。
Commented by ta-mo-ta-mo at 2009-03-06 22:12
こんばんは。
オーパス蔵とは私は初めて知ったのですが、よさそうですね。
この復刻CDのよさは非常に興味をそそられますね。
それと同時にレコード蔵というのも、非常に魅力的ですね。
Commented by katyan4 at 2009-03-07 21:00
ta-mo-ta-moさん
 オーパス蔵のCD、あと10枚ほど注文してみました。HMVだと、一個1050円で買えます。
Commented by ta-mo-ta-mo at 2009-03-08 13:07
katyanさん、こんにちは。
>音楽・音質を最優先に考え、スクラッチノイズを敢えて残している。
というところが非常に気になっていたので、HMVで1050円とのことで、早速2枚注文してみました。
ただの興味本位な買い物ですが、とても楽しみです。
by katyan4 | 2009-03-04 22:19 | 今日の一枚 | Comments(3)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30