パイオニア SC-LX85

 4年間使っていたパイオニアのAVアンプSC-LX90を、パイオニアのSC-LX85に変更しました。
b0052286_22405741.jpg

 LX90に比べて、重さは約半分値段は約40%のダウングレードになるのですが、2日間かかって調整した結果は、音質的にはほぼアップグレードになったと思います。
4年間の技術の進歩は明らかで、192kHz32ビットの内部処理のためか、音質はより伸びやかで美しい音になっているようです。
 私の場合、ソースとの接続は全てHDMIケーブルで行っております。CD、DVD-Audio、BS放送のAAC音源などの音質は明らかに向上していますが、SACDだけは納得いかない音がします。色々調べてみますと、SACDのDSD信号をLX90の場合は88.2kHzのPCM信号に変換して、処理を行っているようですが、LX85は44.1kHzのPCM信号に変換しているようです。すなわちCDと同じになるわけです。ファームウェアの更新でハイサンプリング処理が出来るようになれば良いのですが。
i-padのソフトcontrolAV2を使った接続と設定作業は、わかりやすく、AVNvigatorでのアンプの操作は視覚的に分かりやすく便利です。

10月27日
 パイオニアにSACDのDSD→PCM変換時のサンプリング周波数にいて質問してみましたところ、PURE
DIRECT モードにすると88.2kHzにになるとのことでしたので、試してみますとたしかに88.2kHzと表示されました。音も良くなるように感じました。
Commented by ご~けん at 2011-10-25 08:52 x
こんにちは。HDMI付きのAVアンプほしいのですが、我が家のYAMAHA,DENON共に非対応です。それで液晶プロジェクタにはD4、HDMIの2本を配線しました。
※DENONはプリアウトあるので助かってます。
それにしてもSACD信号を44.1kHz処理とは、手抜きとしか思えないですね!
Commented by katyan4 at 2011-10-25 10:39
ごーげん さん
そうなんですよ、lx-85の唯一のまた最大の弱点だと思います。
Commented by AMIE at 2011-10-26 22:44 x
お暇がありましたら、また聞かせて下さい
Commented by katyan4 at 2011-10-27 15:06
AMIE さn
何時でもどうぞ。と言いましても、火木金の午後と、日曜日ですが。
by katyan4 | 2011-10-24 22:56 | 装置・アンプ | Comments(4)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30