CELIBIDACHE conducts the Berliner Philharmoniker

これも、輸入盤のブルーレイ・ディスクです。
b0052286_1285737.jpg
b0052286_129431.jpg


チェルビダッケが38年ぶりにベルリンフィルを指揮した1992年の録音です。

ブルックナーの交響曲第7番のライブ(90分)とドキュメント'The Triumphant Return'(意気揚々とした復帰?)(54分)がおさめられております。ドキュメントは日本語の字幕を選択できます。

映像は4:3を16:9に変換したものですが、比較的鮮明です。音声はPCM Stereoのみで、少し高域が固い感じがありますが、十分に楽しめます。

演奏はチェルビダッケとベルリン・フィルですから、悪かろうはずがありません。
Commented by ご~けん at 2012-09-19 17:28 x
この映像、放映された時のものを持っています。最初にドイツの首相?が挨拶していましたね。カラヤンに乗っ取られたベルリン・フィルを再び指揮したチェリビダッケの気持ちを思うと、感慨深いです。
Commented by katyan4 at 2012-09-20 11:27
ごーけん 様
 私も、昔BS放送で見た記憶があります。
by katyan4 | 2012-09-19 12:21 | 今日の一枚 | Comments(2)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30