JBL 2482

珍しい中低音トライバー、JBL2482を手に入れました。

外観は古色蒼然
b0052286_2131921.jpg


後ろのカバーを外してみると
b0052286_21314380.jpg

フェノール製のダイアフラムはとても綺麗です。オリジナルのままのようです。

このドライバーは、磁気回路は2440や2441と同じですが、ダイアフラムが金属ではなくフェノール製で、中低音用に作られ、300Hz~6000Hzで連続120Wの耐入力があるようです。
家庭用に使うのであれば、200Hzのクロスオーバーで、十分使えると思われます。

測定してみますと、片一方のドライバーで300Hzあたりの三次高調波ひずみが多くなっていましたので、ダイヤフラムを取り外して、ギャップの清掃等の調整を行い、ほぼ同じ特性になりました。

今度の土日に、今使っているRADIANのドライバーと交換して、音を出してみる予定です。
Commented by エクスクルーシヴ at 2012-09-20 22:21 x
私も使用しています。アルミよりも音が太い感じで好きです。
程度の良いものがなかなかでないのですが、ダイアフラムきれいで良かったですね。
Commented by 平蔵 at 2012-09-21 00:02 x
書き込みはじめてでしょうか。アキバに交換用ダイヤフラムがありました。
Commented by katyan4 at 2012-09-21 08:34
エクスクルーシヴ さん
 もう使われているとは知りませんでした。
Commented by katyan4 at 2012-09-21 08:35
平蔵 さん
 フェノールのダイアフラムはもう製造しているところはないと思っていました。アキバのどの店にあったのですか?
by katyan4 | 2012-09-20 21:38 | 装置・スピーカー | Comments(4)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30