EVシアタースピーカー4連奏

 JAZZLAND邸を後にして、北へ約1時間。Valve845さんのお宅を訪問しました。山と畑に囲まれた古い日本家屋(100年は経っていない)です。訪れたのはM-2000さん、RYOさん、私の3人です。
 
b0052286_1594641.jpg


8畳と6畳の部屋を吹き抜けにして、大きなスピーカーが置いてあります。
b0052286_15113010.jpg

壮観です。これから出てくる音は想像できませんでした。

アンプは直熱高圧真空管4台でこの大きなスピーカーを駆動してあります。仄明るいヒーターの明かりが何とも言えません。
b0052286_151416100.jpg


 ます最初に、私が持ち込んだ和太鼓のCDを再生していただきました。私の家ではタイコの後ろのほうで鳴っている金物打楽器の音が、バ~~ンと耳を貫き腰が抜けるほどびっくりしました。後で測定してみますと、高音用ホーンスピーカーのレベルが6dbほど高かったのですが、それにしてもズザマシイ迫力でした。

 4台のスピーカーが横に広く配置してありますので、音像が広がって聞こえるものと予想していたのですが、音像は中央2台のスピーカーの間にまとまって聞こえます。少し意外でした。

 M-2000さんはお家へ帰られ、RYOさんと私はハイジの家に一泊して、翌14日にも朝早くから押しかけました。
 
 いろいろのソースを聴かせていただいたり、周波数特性を計測したりして、この装置の長所や欠点がある程度わかりました。200Hz~400Hzあたりにディップがあり、一番大事な中低音が弱いが、重低音と中高音のパワー感は素晴らしく、パルス的な音の迫力は素晴らしいものがあります。直熱高電圧無帰還トランス結合真空管アンプの威力なのでしょうか。
 中低音のディップを解消してこれにあったTWで超高音域を補えば、より素晴らしい音が出るのではないかと思いました。
 
 私の目指している音とは方向が少し違うのですが、素晴らしく、またより可能性のあるシステムだと思いました。
 
 直熱高圧真空管で300W出力の物を製作されており、それが完成したとき時にはもう一度その音を聴かせていただきたいと思います。

 お土産に栗や新鮮な野菜をいただき、ありがとうございました。家に帰ってRYOさんの車のトランクから出てきた、唐沢寅蔵んの清水の次郎長シリーズのLPを聴きましたl。結構面白いですね。
Commented by umekichi at 2012-10-15 20:05 x
いや~そんなに凄かったんですか。
Katyanさんが腰を抜かすほどですから、よっぽどですね。
聴いてみたいものです。

今回、私も参加したかったのですが、仕事でお伴できませんでした。
次回は是非ともお伴させてください。

よろしくお願いいたします。
Commented by katyan4 at 2012-10-15 20:51
umekichi さん
新しいアンプが完成した頃に一緒に行きましょう。
Commented by valve_845 at 2012-10-15 22:02 x
こんばんわ。
大阪まで来られてお疲れだったと思います。
私のほうが部屋が狭いですし、katyan様はクラシック向けに調律されしかも広いお部屋ですので音の出方聴こえ方が違ったのだと思います。
katyan様の装置はホール2Fの最前列の特等席、私の装置は1Fの最前列で聴いている感じでしょうか。
845の音は瞬発力と駆動力が違う事もあるかと思います。
今日も頂いたCDを聴いていましたが、怒涛万里と同等かそれ以上の良質な音(録音)がします。
ありがとうございました。
Commented by katyan4 at 2012-10-15 22:07
valve_845 さん
 昨日は長時間ありがとうございました。無事に松山に帰ってきました。
来年には、もっと大勢で押しかけることになるかもしれませんね(笑)。よろしくお願いします。
Commented by エクスクルーシヴ at 2012-10-16 00:19 x
ご同行できず残念です、EVの音聴きたかった。
Commented by katyan4 at 2012-10-16 07:01
エクスクルーシヴ さん
 来年の春にでももう一度遠征しましょうか。
by katyan4 | 2012-10-15 15:41 | オタクのオタク訪問 | Comments(6)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30