~フリードリッヒ・クラインクネヒトと仲間たち~

今日の午後は、愛媛県男女共同参画センター多目的ホールで開かれた「室内楽マチネ」を聴いてきました。
b0052286_1717251.jpg

 
 残念ながら、フリードリッヒ・クラインクネヒトさんは病気のため、元大阪交響楽団のチェロ副首席奏者寺田達郎さんが参加されました。あとは地元の演奏家で、ヴァイオリンの乗松美生さん、ヴァイオリンとヴィオラの西村壮さん、ピアノの林澄子さんです。

演奏曲目は
ボッケリーニ:2つのヴァイオリンのための二重奏曲ト長調
ベートーベン:弦楽三重奏曲ト長調
フォーレ:エレジーハ短調
ポッバー:ハンガリー狂詩曲
モーツアルト」ピアノ四重奏曲ト短調

ボッケリーニは優雅なヴァイオリンの旋律が気持よく、少しの間夢の世界に入っていました。良い演奏を聴くと思わずそうなってしまう癖があるのです。

皆さんの真剣な演奏を聴き、満足して帰ってきました。
by katyan4 | 2013-03-03 17:29 | 音楽会 | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31