金属弦の音がガット弦に?

 ダイアフラムがPolyimide(ポリイミド)で出来ている1"Polyimide Compression Horn Driver Dayton D250OP-8を購入しました。1本49ドルで送料込で9000円程度の安いドライバーです
b0052286_16385260.jpg
 

Polyimideはすべての高分子中で最高レベルの高い熱的、機械的、化学的性質を持つそうです。
ダイアフラムはこんな感じです。
b0052286_1640582.jpg

b0052286_1640187.jpg


フェーズプラグはプラスティック製でギャップ周囲の工作精度はあまり良くありません。安いだけはあります。
b0052286_16421161.jpg

 2本のうちの1本はひずみが多かったので、振動板の一調整を必要としました。

特性は比較的デコボコの多い特性であまり良くはありませんが、特性の差はあまりありません。

No1特性
b0052286_16474661.jpg


No2特性
b0052286_16481123.jpg


2500Hz-8000Hzの中高音に接続して音を出してみました。音の変化は相当にありました。ヴァイオリンの音が柔らかく聞こえガット弦で演奏しているように聞こえます。

これはなかなか良い感じではないかと思いながら、色々なソースを聞いてみましたが、金属的な音には弱いようです。
Commented at 2013-03-29 09:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katyan4 at 2013-03-29 23:19
ガメラ さん
 結局、このドライバーは気に入らずにお蔵になりました。残念!!
by katyan4 | 2013-03-24 16:56 | 装置・スピーカー | Comments(2)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30