RT-1516AリボンTWを加えた 5wayの特性

  RT-1516AリボンTWを加えた、5wayにして、特性ができるだけフラットになるように調整してみました。

構成は

最低音 JBL    W15GTi       50Hz以下
低音   YAMAHA JA3882Bダブル 50~214Hz
中音   BMS4592MD          214~15000Hz
高音   RADIAN760Neo         1500Hz~10000以上
超高音 RT-1516A 10000Hz以上

左CH
b0052286_9245333.jpg


右CH
b0052286_9254982.jpg


両CH
b0052286_9263413.jpg


特性をフラットにしたから良い音になるとは言えません。これを基本として微調整してみます。

ちなみに私の耳では、超高音RT-1516Aの音は耳を近づけてやっと音が出ているような感じがする程度です。

SONY TA-DA5600ESの特性補正機能を使ってみると、このような特性になりました。両CH
b0052286_9273947.jpg

by katyan4 | 2013-05-09 11:39 | 装置・スピーカー | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31