PL-30Ⅱの小さな不具合

 PL-30Ⅱを使い始めて一日経ちました。安定してLPを再生できることと、少し高音にピークのあるMM型特有の音色に新鮮さ(?)を感じて、LPを取り換えひ換えして聞いていますが、少し気になることが2点。

一つは、カウンターウェイト取り付け部が垂れ下がっていることです。
b0052286_12572785.jpg

30年も経った物ですから、しかたないと思います。アームの動作には余り支障ないようです。

もう一つは、レコードの内周になるとカウンターウェイトがケースカバーに当たってしまうことです。
b0052286_1303913.jpg

ヘッドシェルをもっと軽いものにすれば良かったと思いますが、ケースカバーを開けたままにしておけば問題有りません。

RYO邸でのOFF会から帰ってきて、ヘッドシェルを軽量なaudio techica MG-10(マグネシウム合金製軽量シェル)に変えてみました。
b0052286_2101097.jpg


これで、カウンターウェイトが前方に移動しケースと干渉しなくなりました。
b0052286_211297.jpg

by katyan4 | 2013-05-26 13:03 | 装置・その他 | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31