「ほっ」と。キャンペーン

duo W ENTENDRE

SONO LUMINUS Blu-Ray AudioとCDの二枚組
前回に引き続き、若い女性のDuo、バイオリンとチェロの2重奏のアルバムです。
b0052286_10235692.jpg


kodalyやRavelと、あまり聞いたことのない作曲家のバイオリンとチェロのDuoの曲です。
b0052286_10391575.jpg

Blu-Ray Audioの音声は5.1 DTS HD MA 24/192kHz,7.1 DTS HD MA 24/96kHz,2.0 LPCM 24/192kHzの三種類です。

b0052286_1041385.jpg


若い美女二人の演奏だから購入したわけではないのですが、なかなか良い演奏で楽しめました。

音の方は3つの音源どれも良い音ですが、7.1 DTS HD MA 24/96kHzの音が一番楽しめる音に聞こえました。

SONO LUMINUSはBlu-Ray Audioを10枚くらい発売しているようです。その中のパーカッションのものを注文しておきました。
Commented by ガメラ at 2013-11-29 16:53 x
こんにちわ。
寒くなりました。
聴いてみます。
ラベック姉妹なども、一時期流行り、
美貌と演奏で、魅了されました。
Commented by godspeedsyozo at 2013-12-07 20:29
はじめまして。楽しく拝見しています。調べてもよく分からないので、もうベテランの方に聞くしかないと思いお尋ねします。よろしければ教えてください。フォノイコライザーと昇圧トランスの接続は順位があるのでしょうか。大方は先にトランスに繋ぎMMで受けるとなっています。しかしどうも自分の耳では芳しくなく逆のほうが好ましいと思うのです。ただゲインが高く10DBもボリュームが変わります。正しい方法があれば従いたいと思います。
Commented by katyan4 at 2013-12-07 21:54
ガメラ さん
 MCタイプのカートリッジには、昇圧トランスを使うことが多いのですが、必ずイコライザーAMPの前に接続してください。そうしないと、①ノイズが多くなる②高域が低下する。③大音量の時に歪が多くなる。
 高域が低下しますので、耳障りの良い音になるかもしれませんが、正確な音にはならないと思います。
by katyan4 | 2013-11-28 12:26 | 今日の一枚 | Comments(3)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28