BMS 4540NDを加えた6way

BMS 4540 は一度使ってみましたが、おとなしい音がしすぎて魅力のない音になりお蔵にしていました。
b0052286_11342222.jpg


 BMS 4540ND は直径7.1cm重さ530グラムの超軽量ドライバーです。直径38.1mmのヴォイスコイルで駆動されるポリエステル製リング振動版を持ち、BMS 4592ND-MID を小型化した様な構造です。
 小型軽量ではありますが、ネオジウムマグネットの効果で磁束密度は2.2ガウスとエール音響などの超重量級TWに近い磁束密度が得られています。
その時はEMINENCE APT-80Sという安くて軽いプラスティック製のEMINENCE APT-80Sというホーンを使っていましたので、そのせいかもしれないと考えました。
b0052286_11362683.jpg

その特性です
b0052286_11422527.jpg


物置を探していると、行方不明だった、EV HPT64 が見つかりました。アルミダイキャスト製の1インチねじ込み式のホーンで、EMINENCEのプラスティックよりは良い音がするかもしれません。

BMS 4540ND +EV HPT64 の特性です
b0052286_11431737.jpg


特性はEMINENCEのほうが良いように見えますが、特性が良くても音が良いとは限りませんの。

このように取り付けました。
b0052286_11454344.jpg

b0052286_11474027.jpg


スピーカー全体です。
b0052286_11482723.jpg


ELAC のリング・リボンTWを加えていない5wayの特性です。オンケンの中音ホーンとは3kHz/24db/octでクロスしています。
b0052286_1148512.jpg


このままでも私の耳には問題ないのですが、8K以上の周波数特性が低下していますので、精神衛生上の問題で、ELACのTWを加え6wayにしました。
b0052286_11511654.jpg


オンケンの魅力的な音色は残ったままで、高域の音のきつさが幾分軽減したように感じます。
Commented by エクスクルーシヴ at 2014-03-21 16:57 x
katyanさんも私同様、いや以上に年中改造変更ですね。
何か良い治療法や薬ありましたら、教えてください。(笑)
近いうちに聴かせてください。
Commented by katyan4 at 2014-03-21 18:00
エクスクルーシヴ さん
 いやー、 エクスクルーシヴ さんの馬力には到底及びませんが、ぼちぼちやっています。治療法は死なないと治りません。(笑)
by katyan4 | 2014-03-21 11:56 | 装置・スピーカー | Comments(2)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30