美音クラブ RYO邸訪問

 昨日の日曜日、RYOさんのリスニングルームを久しぶりに訪れました。
 サッカー・ワールドカップで日本が負けてしまったので、少し元気が無くなっていたのですが、長い坂道を自転車(電動)で汗をかきながらたどり着くと、サッカーのことなど頭の中から消えていました。RYOさんは飲み物を買いに行っていたようで、不在でしたので、庭仕事をされていたRYOさんのお父上と少し雑談して時間をつぶしました。私と同年配ではないかと思いますが、山奥の川から石を採集されるのが趣味だそうで、石が一杯置いてありました。重たい石を川から車まで運ぶ体力は私にはありませんので、お父様の体力には感心しました。
 買い物から帰ってきたRYOさんに案内されて、美音クラブのリスニングルームに入りました。

b0052286_13473575.jpg


狭い部屋なので、沢山の機材が溢れたように見えますが、以前に比べると大分整理されたようで、床面が広く見えます(笑)。スピーカーはこの狭い部屋に合ったアルテックA-8という奥行きの短いシステムです。このスピーカーをチャンデバを使って普通にマルチアンプ駆動をしていたのだそうですが、高知のオタクにシンバルの音が全然出ていないと酷評されたそうです。それでいろいろ試行錯誤のすえ、ちゃんとシンバルの音が出だしたとのことで、昨日のオタクのオタク訪問となったわけです。

b0052286_1348352.jpg


 このCDを聞かせた貰いましたが、弾むようなベースの音と迫力のあるシンバルの音に痺れました。たぶん高知のオタクも満足するのではないでしょうか。

 どうしたら、このような音が出るのかと聞きますと、低音はチャンデバでハイカットし、高音はチャンデバを通さずに、高音用の真空管アンプに全域の信号を入力し、もともとA-8に付属しているLCネットワークを使ってロウカットしているのだそうです。シンバルの音はLCを使った方が生々しく聞こえるのでしょうか、私も考えなくては・・・・・

 その後は、パナソニックの55インチ・プラスマ・ディスプレイの高画質と便利なインターネット機能を見せてもらいました。Yu-Tubeの動画がブルーレイディスク以上の画質で見えるのにまた驚嘆。
 
 最後にKORGのDAC-10を使い、DSDファイルのネイティブ再生を試みましたが、どうも上手くいきません。諦めて我が家までDAC-10を持ち帰って、私のDAC-10とつなぎかえてみましたが、やはりだめでした。ハードの不良が原因なのでしょうか。
Commented by 高圧真空管 at 2014-06-16 17:05 x
DAC10同じ条件で試せますので送って頂いたらチェックしますよ。
Commented by umekichi at 2014-06-16 20:15 x
流石はRYOさんですねぇ~
すぐに補正して、望む音に仕立ててしまうのですから!!

凄耳と高度なスキルのなせる技なんでしょうね。
Commented by katyan4 at 2014-06-16 20:19
umekichi さん
 毎晩11時ころまで仕事をしているそうなのに、よく音をいじる時間があると感心します。耳が良くて細かい音の変化がよくわかるのでしょうね。
Commented by katyan4 at 2014-06-16 20:21
高圧真空管 様
 MacのPCが原因かとも考えて、私のところのWindows8.1のPCにつなぎ変えてもやはりDSDファイルのネイティヴ再生ができませんでした。PCM192kHzに変換しては再生可能でした。
Commented by RYO at 2014-06-17 00:48 x
先日は、ごちゃごちゃと機材に埋もれた狭い部屋に遊びにきてくださりありがとうございます。
現状のセッティングの音で高知の人にも納得していただけました。
アルテックの限界を超える音は出ているからもっと凄いSPを入手してくださいと背中を押していただきました。(笑)
もっと自由にオーディオで出来る環境があればよいのですが
なかなかそちらは難しいですね。
DAC10は、メーカーに問い合わせメール送ってみましたが
今のところ返信ありませんでした。
by katyan4 | 2014-06-16 13:50 | オタクのオタク訪問 | Comments(5)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30