砥部オーベルジュリゾート・サマーコンサート

オーボエとギターの調べに 夏の思い出を 古部賢一&鈴木大介DUO

昨晩は、砥部オーベルジュリゾートで耳と舌を楽しんできました。
b0052286_12481153.jpg


古部賢一さんのオーボエと鈴木大介さんのギターのDUOコンサートでした。

第一部は2回のチャペルでクラッシック系の演奏で

Domenico Cimarosa/オーボエ協奏曲
Josef Maurice Ravel/ハバネラ形式の小品 他
 
 美しいオーボエの音色と繊細なギターの音色がマッチした心地よい演奏でした。

第二部はディナー「漂流世界」

b0052286_10375019.jpg


■ 夏彩
 才巻海老・蝦蛅・蛸・鰈 ラタトゥイユとソースコンブル
b0052286_10385136.jpg


■ 涼風海原
 二つの芋のビシソワーズ 温泉卵と薬草のエキス
b0052286_1039867.jpg


■ 秋気
 あこうと茸のパート包み 茸のソースで
b0052286_10391420.jpg


■ 落し水
 黒毛和牛腿肉のロースト TOBEムータルド
b0052286_10394181.jpg


■ 滲滴 MIJIMU SIZUKU
 秋色のプディング サツマイモのジェラートを添えて
b0052286_10394864.jpg


 10回以上参加しているのですが、同じ料理は出たことがありません。いつも工夫を凝らした料理の数々は、舌を楽しませてくれます。

最三部は1階のホールでの演奏、ポピュラーな音楽の演奏でした。

Ennio Moriricone/ニューシネマ・パラダイス
Astor Piassolla/タンゴの歴史より「カフェ1930」
Astor Piassolla/リベルタンゴ
Antonio Carlos/イパネマの娘
Calso Machado/ブラジル民謡曲集より


美しい演奏でしたが、私の奥さんの厳しい批評によると、「あまりタンゴらしくない演奏だ」 

確かにそうかも

お二人の演奏CDを買って帰りました。
b0052286_13513540.jpg

by katyan4 | 2014-08-29 13:03 | 音楽会 | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30