「ほっ」と。キャンペーン

ASUS ミニパソコン VIVOPC VM62N は音が良い

ASUS ミニパソコン VIVOPC VM62Nをオーディオ用のPCとして使い始めて約2週間になりますが、これがなかなか音が良いのです。
b0052286_2153330.jpg


音が良い理由を考えてみますと。
1.ケースが小型でアルミダイキャスト製
2.電源が別電源でケースの中に無い
3.小型なので長々とした配線が無い

 CDからリッピングしたWAVファイルも今までより美しく聞こえるのですが、それよりも、巷で評判のハイレゾ・ファイルを、KORDのAudioGate+DAC-1で聞く音が今までより格段に良く聞こえ出しました。
 今までは、評判ほど良い音には聞こえないため、年を取って高音が聞こえないためだろうとあきらめていたのですが、耳のせいではなかったようです。
 
そこで、音楽ファイルの再生にCPUやメモリーの能力をどのくらい使っているのかを確かめてみました。

まずは iTuneで44.1kHzのWAVファイルを再生した場合は
b0052286_2233528.png

CPU は約16%働いているようです。

次に、一番能力を必要とすると思われる 5.6MのDSDファイルをAudioGateで再生してみますと。
b0052286_2272923.png

CPUは約30%働いていますので、まだ余裕があります。

メモリーはどれほど使っているかを見てみますと
b0052286_229518.png

16Gのうち2.8Gしか使っていません。
ハードディスクはUSB3.0の外付ディスクを使っていますから、内蔵ディスクは2Tは必要ありませんでした。

以上から考えると、CPUの能力はもう少し低いもので良く、メモリーも8Gもあれば十分、内蔵HDも500Gで十分ですから、もっと安いタイプで良かったと思われます。
by katyan4 | 2015-01-16 22:21 | 装置・その他 | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28