現在の機器の構成

現在、私のメインシステムのオーディオ部分はは次のような構成になっています。

(クリックすると大きくなります。)

b0052286_17301067.jpg

CD,DVD,DVD-Audio,SACD,LD,BSデジタルなどは元々デジタルで出力されますので、スピーカー直前までデジタル信号のままで処理できれば、音質の低下をより少なく出来ると思われます。
上の図を見てみますと、AVーAMPの出力がアナログ信号なのです。パワーアンプをスピーカーの近くに置いてありますので、4m以上のケーブルを使う必要があります。アナログ伝送ではどんなに良いラインケーブルを使用しても、音質の劣化は避けられません。チャンネルデバイダーAMPにデジタル式を使用しましたので、DEQ2496を使用してA/D変換を行い、デジタル伝送をしています。デジタルチャンネルデバイダーをデジタル出力に改造し、フルデジタルAMPのパワーアンプを使用しましたので、ラインケーブルの音質劣化とD/A変換の音質劣化を無くすることができました。
今使っているAV-AMPをフルデジタルの物に変えれば、D/A、A/D変換が無くなるので、より音質の劣化が少なくなるはずです。AccuphaseのVX-700とかGOLDMUNDのMIMESIS SE 8 ME等を使えばそれが可能になります。しかし、VX-700にはi-LINK接続ができませんし、MIMESIS SE 8 MEにはやはりi-LINKと映像回路が有りません。それにどちらも100万円以上と高価なので、私のシステムにはうまく適合しないようです。(安いのが好きなので)
Commented by naok at 2005-04-08 06:19 x
切り替えと 音量調整が出来ればよいので
切り替えは パソコンを使えばただ 音量調整が
ビット落ちがないように うまくやるのが 難しいような。。。。
アナログでも この部分が キーですし。
Commented by katyan4 at 2005-04-08 08:54
パソコンで切り替え?
 どうすれば出来るのですか?
Commented by naok at 2005-04-08 20:14 x
その昔 パソコンにはまっていたころ アズテックと言うショップがあって
そこに いろんなオーディオインターフェイスカードが ありました。
結構高かったように思います。 まあそのころは パソコンが数十万は
してましたから 十万くらいのサウンドインターフェイスでも おどろくほどではありませんでしたが。。。 今はその店はありません そこの出の方が
デファンと言う ショップをやっていまして そこにもいろいろありました。
今 久米にあるマスタークロックは そこで入手しました。
言われて見て 探して見ると ここもなくなってました。

by katyan4 | 2005-04-07 13:39 | 装置・その他 | Comments(3)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30