西村Drから頂いた、LPをCD化した5枚

今日の5枚
 先週に1枚、今週4枚とRCの例会で、西村Drから自作のCDを頂きました。西村Drはピアノの達人で、ヴァイオリニストである息子さんの西村荘さんと度々演奏会を開かれています。愛媛モーツアルト教会の会長でもあり、クラッシック音楽に造詣の深い方です。ご自宅にはお父様の代から収集された膨大な数のLP(SPも)のコレクションを持たれています。
 最近はそのコレクションの中から演奏と音が良いものを選んでCD化することに励まれているようです。
 頂いた5枚はその中でもお気に入りのものだそうです。

まずは、ヘンリク・シェリングのクライスラーの小品集です。
b0052286_2111279.jpg

シェリングのクライスラーは初めて聞きましたが、良い演奏です。

次はArrhur Grumiauxのモーツアルトの弦楽五重奏曲K.593,K.614です。
このLPは私も持っており昔よく聴いた記憶があります。
b0052286_21182844.jpg


Cristian Ferrasのフランクのバイオリンソナタです。古いLPの録音とは思えない程、美しいバイオリンの音色です。
b0052286_21223788.jpg


Waltz from Old Viennaはバイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスの小編成でのウィンナワルツです。
b0052286_21254167.jpg

少し古い音のモノラル録音ですが、楽しい演奏で楽しめました。

最後はTHE PAGANINI STRING QUARTETの演奏でラベルの弦楽四重奏曲
b0052286_2128442.jpg

歯切れの良い明快な音で、良い演奏でした。

どのCDも針音、ノイズも少なく、とても上手にCD化されており、感心しました。
西村先生、有難うございました。
by katyan4 | 2015-06-30 21:35 | 今日の一枚 | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31