DAYTONAUDIO AIR MOTION TRANSFORMER TWEETER

アメリカの通販サイト Parts Express を覗いていると、興味あるスピーカーユニットがありました。
DAYTONAUDIO AIR MOTION TRANSFORMER TWEETER AMTPRO-4です。

ユニークな動作原理のスピーカーユニットで原型は40年くらい前に発売されたESS AMT-1というのスピーカーの中高音ユニットで、しばらく使ったことがあります。まだ手に入れることができますが、結構高価です。
b0052286_22363712.jpg


動作原理は、前後方向磁気回路の中でプリーツ状に折りたたまれた振動板が振動するという原理。
b0052286_22423461.jpg


DAYTON AUDIOのドライバーはネオジウムマグネットとKAPTON振動膜など、新しい素材を使って軽量、コンパクト、安価に作られています。

注文して昨日届きました。
b0052286_2248564.jpg


開封してみますと
b0052286_22483059.jpg


プリーツ状の振動膜はESSのオリジナルと比べて、精密で綺麗に出来ています。
b0052286_22492719.jpg


後面は2枚のフェルトのような吸音材が2枚貼ってありますが、簡単に脱着出来ます。
b0052286_22503130.jpg


吸音材を除けてみますと
b0052286_225110100.jpg


SP端子のあたりを見ますと、この様になっています。ネオジウムマグネット、による磁気回路の様子が分かります。
b0052286_22523235.jpg


とりあえず周波数特性を計測してみました。

吸音材あり、約50cmの特性です。
b0052286_22532832.jpg


中音の方にダラ下がりの特性であまり良くありません。

後面の吸音材を取り除き中低音ホーンの開口部近くに置き特性を計測してみました。
吸音材なし、約1mです。
b0052286_2256772.jpg


後ろにある中低音ホーンの効果か、500Hz近くまでレスポンスが上がっています。これならどうにかなりそうですね。

次回は、ちゃんと中低音ホーンの前に取り付けて特性を測ってみましょう。
by katyan4 | 2015-11-13 23:01 | 装置・スピーカー | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31