「ほっ」と。キャンペーン

スピーカー特性計測装置の変更

従来、私のメイン・システムのスピーカーの測定には、同じ部屋においてあるディスクトップのPCとその音源ボードを使用して計測していました。そして、別の部屋に置いてあるアクースタットの計測や、お友達のシステムの計測にはノートPCとそれについている音源(マイク入力とイヤホーン出力)を使用していました。しかし、何かMC入力の接触が悪く測定結果に信頼がおけない感じがしていましたので、一部変更しました。

b0052286_2215372.jpg


sotec note PC
M-AUDIO FIRE WIRE 410
BEHRINGER ECM8000 測定用コンデンサーマイクロフォン





ECM8000の特性です。15Hzから20kHzまで、ほぼフラットです。
b0052286_225322.jpg


M-AUDIO FIRE WIRE 410の出力からマイクロフォン入力へ直接入力して、マイクロフォンを経由しない特性を図ってみました。

ピンクノイズでの周波数特性です。
b0052286_2285835.jpg

インパルス信号による周波数特性です。
b0052286_229264.jpg

スウィープ信号による周波数特性です。
b0052286_22103130.jpg


以上のように、電気的な特性は20Hz-20kHzまで、フラットです。マイクロフォンの特性がメーカー表示のとおりとすれば、相当に信頼性のある特性が計測できるものと思われます。
Commented by ゆう at 2005-05-14 18:06 x
375の5wayもだいぶ仕上がってきました。一度Katyanさんの出張クリニックでキチンと測定して頂ければと思っておりますが・・・休日が。なんとかしたいものです。
Commented by katyan4 at 2005-05-14 23:51
375の5WAYですか。是非一度押しかけたいですね。今度月曜日が休日になるのはいつですかね。
Commented by だーだ at 2005-05-15 12:55 x
ゆうさんはじめまして・・・どちらにお住まいでしょうか?Katyanさんのかばん持ちでお邪魔させてください。今からヨダレが出そうです。
Commented by Mitchie at 2005-05-15 22:48 x
ゆうさん、ごぶさたです。
5way仕上がりましたか。一度寄せていただかねば。だーださんのところももう間も無く完成でしょう、yukinyさんところもSACDが入るし、忙しくなりそうですね。
うちのほうは、いまフライングモールのおかげで、発熱もなく快適な生活を送っております。音は、すっきり、くっきりでなかなかいけそうです。
Commented by ゆう at 2005-05-16 13:59 x
両御大、だーださん、どうもです。
仕上がりました>などと誇大広告で食中りも心配ですがお時間が合えばお気楽にお越しください。今治市です。
Commented by だーだ at 2005-05-16 17:47 x
ゆうさん快諾いただきありがとうございます!それではKatyan御大日程はお任せしますのでご連絡お待ちしています。ワクワク!ドキドキ!聴いたらムラムラとなっちゃう予感。
Commented by katyan4 at 2005-05-16 18:48
7月18日の月曜日が休日なので、その日に予定しましょうかね。
Commented by だーだ at 2005-05-18 01:13 x
了解しました!
by katyan4 | 2005-05-13 22:19 | 装置・その他 | Comments(8)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28