桐製QRDもどきの製作

板製のQRDもどきの製作に挑戦してみました。
板は本来ならば、硬くて重たい材質が良いのではないかとは思うのですが、石膏ボードの壁に掛けたり、もしかすると天井につり下げようと思っていますので、軽い桐の集成材を使うことにしました。試しに1個だけ製作してみることにしました。良ければ何枚か作ってみます。
910×500×13mmの板を3枚購入し、その内の2枚を切断してもらいました。
910×80を4枚
910×70を6枚
910×40を2枚
910×30を4枚
値段は切断料を入れて3074円でした。
b0052286_17425954.jpg





910×80を1枚と910×70を2枚をコの字に接着します。平行に接着するように、もう一枚の810×80を夾んでクランプしています。3個作ります。クランパーは100円ショップで買った物です。
b0052286_1747557.jpg

出来上がったコの字の部分に910×40や910×30、910×80等を接着します(同じ形にならないように)。
b0052286_17483614.jpg

出来上がったコの字の部分。
b0052286_17491781.jpg

残った910×500の板の上に、出来上がったコの字の部分を接着します。重しは38cmウーファーです。
b0052286_1751654.jpg

接着剤が乾けば完成です。

完成 レンズの歪みで曲がって見えますが、実際にはまっすぐです。
b0052286_20431128.jpg


断面はこんな感じです。
b0052286_20433363.jpg


重量は約5kgになりました。
Commented by OT at 2005-08-06 18:08 x
何か良さそうなのができましたね。
by katyan4 | 2005-08-06 17:51 | 装置・その他 | Comments(1)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31