TOAドライバーを中低音で使ってみる

b0052286_20472950.jpg


TOAのドライバーを色々計測したり、音を聞いてみての結論としては、中高音用としては、今使用しているRADIAN745に勝るところはないようです。しかし、このドライバーはバックキャビティが大きくマイラーエッジであることなどから、相当に低い周波数まで使用できるのではないかと考えました。そこで、JBL2450+RADIANダイアフラムを取り外して、TOAのドライバーを中低音ホーンに接続してみました。
 ダイア不ラムの直径が3インチで、2450の4インチに比べ面積でやく60%となりますので、200Hzまでの再生が可能かどうか心配なところですが、YL、ゴトー、エール音響等の中低音ドライバーのダイア不ラムの直径は75mmで、90Hzカットオフのホーンに接続しますので、家庭内での使用であれば可能と思われます。



b0052286_20493213.jpg

スロートアダプターは長い方がカットオフ周波数が下がりますので、NAOK製のスロートアダプターを2本使用します。

ホーンより100cmで計測した周波数特性です。ロウカット、ハイカット無しです。
バックキャビティの容積を大きくするために吸音用のスポンジを取ってありますので、ちゃんと2kHzのディップが出ています。
b0052286_20541019.jpg

このホーンのカットオフ周波数である150Hzまでレスポンスがあります。

ロウカット223Hz、ハイカット1000Hzの特性です。
b0052286_20562371.jpg

200Hz以下が下がり気味で、700Hzあたりが盛り上がっています。

DCX2496のイコライザー機能を使用して、イコライズします。右チャンネルの特性です。
b0052286_20584343.jpg

左チャンネルの特性です。
b0052286_2191550.jpg


歪み特性です。(右チャンネル)
b0052286_2101462.jpg

低い周波数で歪み特性が少し悪く成って居ます。

試聴位置での総合特性です。

b0052286_2194237.jpg


b0052286_2132532.jpg


豊かな低音とみずみずしい高音といった感じの音質になりました。私が聴く最大音量では、歪みは感じません。(だーだレベルは大丈夫?)
 女性ボーカルなどはやわらかい色気のある声に聞こえ、良い感じですが、しばらくいろいろなソースを聞いてみます。中低音がこのドライバーに固定するようであれば、安い買い物をしたことになりますが、どうなるでしょうね。
Commented by darda95_215 at 2005-09-16 04:01
歪んだ録音ばっかし聴くので歪みには強い耳です(なんのこっちゃ w)
by katyan4 | 2005-09-15 20:57 | 装置・スピーカー | Comments(1)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30