「ほっ」と。キャンペーン

今日のルームの状態

b0052286_03115.jpg

スピーカーの両側壁に付けていた、Skylineもどきを除けて、QRDもどきに付け替えました。
Skylineもどきの場合は高音が華やかな感じになりますが、QRDもどきの場合は高音が少しおとなしい感じになります。クラッシックを聴くにはこちらの方が良いようです。
Commented at 2005-10-05 05:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katyan4 at 2005-10-05 10:38
cabin さん 始めまして。
 ご紹介頂いたサイトは、本格的な測定結果が載っていますね。参考になります。私もQRDの周波数特性上の変化は数百Hzあたりに少し出るのは解っていましたが、やはりそうなのですね。
Commented at 2005-10-05 12:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masuo65 at 2005-10-05 22:13
メーカー(RPG)のHPに、QRDの測定結果がありますよネ。

....QRDを拳で叩いてみると、結構響くのが判ります。
まるで安っぽい合板のような音で、値段が張るだけに萎えます。orz
まぁ、この辺の共振を(たぶん意識的に)作っているんだと思いますが。

因みに華やかさという点では、サーロジックの『拡散スカラホール』がSkylineよりも派手です。これはもう、やりすぎの状態になってボーカルや金管が引っ張られますので、部屋の後方にしか置けなくなる程です。(^^ゞ

Katyanさんの自作は凄いと思います。巷では金Bボードの評判も良いですね。
これらのメーカー製&自作反射材を集めて特性を測定出来ないものでしょうか?
Commented by katyan4 at 2005-10-06 07:02
masuo65 さん 始めまして。
 SkilineにしてもQRDにしても、高いですよね。見よう見まねで作ってみただけですから、ちゃんとした効果があるかどうかわかりません。
 周波数特性や、残響特性を測定しても、殆ど変化がないので、余り当てにならない耳に頼るしかないのです。困った物です。
Commented by masuo65 at 2005-10-06 07:09
早速にお返事いただき有り難うございます。(masuo65=まんぺいです)
なるほど。聴感では違いが判っても測定では変化無しというケースも多そうですネ。
Commented at 2005-10-06 12:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katyan4 at 2005-10-06 14:24
cabin さん まんぺい さん
 サーロジックのサイトには膨大なデーターが載っていますね、少し見ただけでは、データーの違いをどのように評価したらよいのか、変化が音質上の改善になるかどうかよくわかりません。詳しく見てみないといけないようですね。
Commented at 2005-10-06 22:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by katyan4 | 2005-10-05 00:05 | 装置・その他 | Comments(9)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28