ハードディスク・オーディオは可能か

 最近シリコンオーディオという圧縮音楽ファイルをメモリーに入れて、一頃のオークマンのような使い方がはやっています。私も一昔前mp3方式の音楽圧縮方式が発表された頃に、昔録音した音楽テープをこの方式で保存できないかどうか色々試したことがあります。結局音質的に気に入らずに止めてしまいました。
 最近、BSデジタルハイビジョンのAAC方式の音声の優秀さ、DVDのDTS音声などは映像と一緒に聴くと十分に満足できることなど圧縮方式も進歩しているようです。
 ハードディスクにWAVEファイルとして保存した物は、原理的にはCDと同じ音質で再生できるはずです。音源ボードや音源ユニットも優秀な物が出来てきましたので、これらのデジタル出力を優秀なDACで受ければ満足できる再生音が得られるかもしれません。
 そして、最近はNAS(Network Attached Storage)等という高容量の記録装置が比較的安く手に入ります。この様な物を使用すれば、CDを数千枚ハードディスクに記録して、索引をうまく作れば、聴きたい曲を瞬時に再生することが可能になるかもしれません。
 そした、最近iTunesやWindous Media Playerにも可逆性の圧縮方式があり、原理的に音質低下無く約半分の容量に圧縮出来るようです。これを使用すれば、ハードディスクの容量が半分ですみます。
 その様なわけで、ノートパソコン~M-Audio FireWire410~Benchmark DAC-1の組み合わせで、Windous Media Playerの可逆性圧縮方式で圧縮したCDを再生してみました。
b0052286_2059339.jpg


結果は、短時間の試聴ですが、非常によい音質で再生可能なようです。
ノートパソコンが大部くたびれていて、途中でM-Audio との接続が切れて再生できなくなり、今日は終わりとしました。
Commented by ROSE at 2005-11-04 21:56 x
お久しぶりです。
iTunesはAppleロスレスが選択できますね。
最近iPodを導入したのですが、Appleロスレスを試したところiPodでも音質向上を感じましたね。
もうデフォルトのAACには戻れません。
Commented by katyan4 at 2005-11-05 08:40
ROSE さん
 iTUnes等の可逆性圧縮は、大きなシステムでも十分使えそうな気がします。時間を掛けて検討してみる予定です。
Commented by ROSE at 2005-11-05 09:18 x
Win版iTunesは
<http://www.apple.com/jp/itunes/download/
で無料ダウンロードできますので、是非お試し下さい。
Commented by katyan4 at 2005-11-05 17:30
ROSEさん
iTunesも試してみました。音質的にはiTuneもWMPも変わりないようです。どちらを使うかは整理検索が良い方にすれば良いようです。
by katyan4 | 2005-11-04 20:58 | 装置・その他 | Comments(4)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31