低音方式また元通り

前回、低音の方式を密閉式に変更して、しばらく聞いていたのですが、なぜか’暗い’低音で、音楽が楽しめませんので、また元の方式のドローンコーン(パッシブラジェーター)方式に逆戻りです。元通りというのも芸がない話なので、金属ワッシャーを3個追加して、計6個にしてみました。
b0052286_237196.jpg


フィルター無しの特性(50cm)です。
b0052286_2372887.jpg


40Hz/24dbハイパス、223Hz/24dbロウパス・フィルターを通した特性(50cm)
b0052286_238258.jpg


視聴位置では、定在波の影響で、こんなにひどい特性になります。
b0052286_239016.jpg


6個のユニットの総合特性は少しはましな特性になります。
b0052286_2393655.jpg


でも、あまり良い音には聞こえません。つぎは、どこを変えようかな?

いっそ、低音の箱の後ろに大きな穴を開けて、後面開放型にしてみようかな?

今日までの、i-tuneによる、CDのリッピングは 7334曲 25.1日 296.52GB になりました。
by katyan4 | 2006-04-05 23:12 | 装置・スピーカー | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30