「ほっ」と。キャンペーン

バッハ/音楽の捧げ物

カール・リヒター(チェンバロ・指揮)LP・CD アルヒーブ
b0052286_2311444.jpg

 1961年に録音されています。LPは私が20歳の頃に買ったものです。チェンバロ独奏とヴァイオリン2名、ビオラとチェロが1名ずつ、それにフルートが加わった編成です。この地味な曲をなぜが20歳の私はとても気に入り、無理やり人にも聞かせた記憶があります。それがきっかけになったのか、宇和島のUさんのように私と同じよなオーディオファンになった人も居ますので、やはりこの曲は名曲なのでしょう。
 私の持っているレーザーターンテーブルは優秀な機械なのですが、再生できないレコードが時にあるのが欠点なのです。再生できないレコードのうちにこのレコードが入っています。どうしてもこの演奏が聞きたいと思っていたのですが、AMAZONで調べてみるとCD化されたものを見つけましたので、注文しました。
 古い録音なのですが、アルヒーブらしい素直な好録音で演奏も申し分ありません。40年若返った感じで楽しく聞き終えました。
by katyan4 | 2006-07-05 23:23 | 今日の一枚 | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28