大型リボン型 AURUM G1を中高音用に変更してみました。

 もうすぐ定年を迎える予定で、仕事の量を減らしているこの頃には珍しく、昨日に引き続け今日も予定していた音楽会(角南有紀さん)に行けませんでした。音楽会の前に午後から2つもセミナーと代議員会が有ったのです。代議員会が終わったのが6時20分、コンサートの開演が6時30分ですから、夕方のラッシュ時間ですから間に合いませんでしたので、残念ながら家に帰ってきました。

今日も残念!!

b0052286_22425630.jpg

数日前から、大型リボン型 AURUM G1を横置きにして、中高音(3.24kHz-12kHz)として使い、Exclusive E-703を超高音(12kHz以上)として使ってみていました。結果が良さそうなので、今日はきっちり調整をしました。

左CHピンクノイズ周波数特性(視聴位置)
b0052286_22432328.jpg


右CHピンクノイズ周波数特性(視聴位置)
b0052286_22442196.jpg


両CHピンクノイズ周波数特性(視聴位置)
b0052286_22444249.jpg


中高音のレベルをほぼフラットにしてあります。ホーン型SPで中高音のレベルをこのようにフラットにしますと、たいていの場合は音がきつくなって、落ち着いてクラッシック音源を聴けないことが多いのですが、リボン型をこのように置いて使うと、きつい音にはならず、生々しい音になるようです。
Commented by bio-n at 2007-03-17 06:48 x
退職金でオーディオを買っていい?
と言ったら、直ちに却下されました。
しばらくあるので、作戦の練り直しです。
by katyan4 | 2007-03-10 22:48 | 装置・スピーカー | Comments(1)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30