SCANSPEAK/R2904/700000の音色

 音楽会に行っても、弦楽器の弦が弓で擦られる、あの毛羽立つような柔らかい美しい音が聞こえにくくなって、20年くらいになるでしょうか、若い頃イヤホーン(STAXのコンデンサー型)で大きな音で聞いたせいなのか、体質的なせいなのか不明なのですが、聴力検査で騒音性の難聴のパターンが出始めたのです。
 その頃、オーディオを聴いて、「いい音と良い音楽だ」とうっとりと聴きながらウトウトと眠った後に、目が覚めた瞬間、眠る前に美しく聞こえていた弦の音が歪みっぽく聴くに堪えない音に聞こえ始めたのです。
 その頃からスピーカー、TWの遍歴が始まったようです。ホーン型、ドーム型、リボン型を色々変えてみました。生でも聞こえない美しい弦の音を出そう、パーッカションやドラムスの激しいアタックの音も両立出来るスピーカー無いものだろうかと試行錯誤したわけです。振動板もアルミ、チタン、ベリリウム、ダイヤコーティング使ってみましたが、理想の音をする物は有りませんでした。
 昔から、振動板が柔らかいソフトドーム型などは柔らかい鈍い音しかしない物と思いこんでおり、使ったことは無かったのです。しかし、一昨年頃から、色々なマニア訪問をさせて頂き、ソナスファーベル、レベルオーディオ、PMC等のソフトドーム型のスピーカーを聴かせてもらいました。それらのスピーカーの音色は私の固定観念を揺らがすような音が出ていました。柔らかい音も激しい硬い音もソフトな振動板から出てたのです。
 最近、ソナスファーベルの最高級のものにも使われているScanSpeakのユニットが手にはいることが解りましたので、早速購入したわけです。

b0052286_704595.jpg


 写真のような振動板から、美しく激しい音が出るとは信じられませんでした。使い始めて約10日間になりますが、すっかり気に入りました。響きの悪いホールでの生の音よりも弦の音がずっと美しく聞こえますし、パーカッションの音も生々しく聞こえます。古い録音の悪いソースも以前よりは聞きやすくなった感じです。
 
Commented by naok at 2007-06-09 08:20 x
耳は ひずんだ音を発生しているようです。
耳の回路は NFBなのか PFBどちらでしょうか?
Commented by bio-n at 2007-06-09 10:23 x
このツイーターは、TACT改めLyngdorfのHPに写っているものと同じなんでしょうか?
http://www.lyngdorf.com/ContentId/356/Default.aspx?ExpandId=356
TACTのオーナーとしては、是非聴いてみたいですね。
Commented by katyan4 at 2007-06-09 20:58
naok さん
 生の音楽界を聴いても歪んで聞こえることが有るのです、困った物です。

bio-nさん
 ウーファーもTWもスキャンスピークの様ですね。
Commented by naok at 2007-06-09 21:30 x
私の知り合いの方で 最近内耳の炎症で 耳鳴りがして即入院なんてことがありました。
別の方が 今日同じ症状が出たようで 心配しています。
by katyan4 | 2007-06-08 07:00 | 装置・スピーカー | Comments(4)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31