出来た。

ScanSpeakのTWと取り付けるBOX(BLOCK)が完成しました。相変わらず粗製乱造気味ではあります。
b0052286_22322864.jpg

110×110×18mmの板を、木工ボンドでくっつけただけです。見てくれを考えて一応ニスを塗りましたが、近くで見るとむらがあって、あまり綺麗ではありません。
b0052286_22342313.jpg

角をかんなで削って曲線にすることも考えたのですが、膨大な労力、鉋屑、出来上がりが多分綺麗にならないだろうと考えて、このような形になりました。
 その効果は有ったようです。
30cmで計測した特性です。(このスピーカーの正面の特性はあまり良くありませんので、5度ほどずらして計測しました。1kHzロウカットしています)
b0052286_2238016.jpg

視聴位置での特性です。
b0052286_22392789.jpg

総合特性です。
b0052286_22394528.jpg

Commented by okazu at 2007-07-08 10:39 x
夏休みにスパーツィーターを作ろうと思っていて、ユニットを選定しているところで、候補がこのR2904とELACのJETⅢです。
R2904は以前STEREO SOUND誌でソナスのストラディバリで
f特を測っていた記事によると100kHzまでほぼフラットでした
ので興味があるのですが、Katyanさんによると18kHzくらいからなだらかに落ちてるようですね。
う~ん、悩みますね。
Commented by katyan4 at 2007-07-08 17:51
okazu さn
 計測している、マイクロフォンのせいでもあるようです。
メーカーの発表している特性では、0°の特性は相当高域までの延びているようですが、高域の指向特性は余り良くないようです。
by katyan4 | 2007-06-21 22:40 | 装置・スピーカー | Comments(2)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31