Piazzolla: Four Seasons of Buenos Aires

SACD ハイブリッド 5.1CH
b0052286_20253214.jpg
yukinyさんのご推薦で、これもACOUSTIC SOUNDに注文して一昨日届いたものの一つです。ピアソラの名曲を集めたものなのですが、第一曲めにヴィヴァルディの四季の旋律が出てきたのには少しびっくりしました。さすがyukinyさんの推薦だけあって、曲も演奏も素晴らしいものです。録音も最高で澄み切ったバイオリンの音色にうっとりと聞き惚れました。これが18.9ドルで手に入るアメリカがうらやましいですね。
 このような音の良いSACDばかり聴いていると、自分のシステムの不満が無なってしまいます。音をよくする一番の方法は、は良い音のするソースを選ぶことかも。
Commented by yukiny at 2007-08-08 23:27 x
katyanさんこんばんは。
今回はご無理を申しまして海外からお取り寄せいただきましてありがとうございました。

良いでしょ、これ!(笑)
私も早く聴きたいです。

このSACDはDebbyさんのところで知りました。
オフ会は音もさることながら、良いソフトにめぐり合えるという利点があります。

>音をよくする一番の方法は、は良い音のするソースを選ぶことかも。
私もそれを感じております。(笑)
Commented by かなこ at 2007-08-10 20:40 x
ビバルディの、春、美しい曲で大好きです。最近、拝聴していないのですが、こちらのCD、聴いてみたくなりました。ヴァイオリンの高い音…ただ今、レッスンにて 高音域の曲を頑張っています。澄んだ高音の曲、新しいアルバムを探していたところです。よい音楽を聴いて「耳のトレーニングを…心に潤いを♪」と思いまして(最近オーディオに目覚めた私は「耳のトレーニング&潤い♪」を、強く、時におとなしく?家族に主張して頑張る決意でおります。。。)本年 残暑が厳しくなりそうです、ご自愛なさってくださいませ。
Commented by yukiny at 2007-08-10 22:45 x
かなこ様
コメントを読ませていただきまして、私が返信するのも如何なものかな?と思いましたが、コメントさせていただきたいと思います・・・。(汗)

バイオリンを習われているのですね。
とても素晴らしいです!
聴くのと違い、かなり難しいことと想像しております。
耳のトレーニング&心の潤い、という点ではオーディオにおける再生芸術の素晴らしさも是非実感していただきたいです。
まずはkatyanさんのところで聴かせていただくのが一番かと思います。
是非、同じ音楽ということで、オーディオにも多少興味を持っていただければ幸いです。

つまらないコメントでスイマセン・・・。
Commented by katyan4 at 2007-08-10 23:21
yukiny さん
 コメントのご返事代わりにしていただいて有り難うございました。

かなこ さま
 とは言いましても、遠く離れているのですから、無理ですね。
松山の方へ旅行にこられたときは、是非どうぞ。
Commented by かなこ at 2007-08-11 00:43 x
海外注文、トライしてみたいです。yukiny様はじめまして。ヴァイオリンお恥ずかしながら頑張っています。8歳〜高1まで習っていましたが再開は、この七年です。先生に昔も今も恵まれまして今に至っています。vn.ギトリスのフランクのソナタ、フランチェスカッティのシャコンヌ(シャコンヌは、ヴァイオリンのあらゆる奏法が含まれた曲ということで、私には大変難しいですが、ずっと弾き続けたいです)を聴いた時…機械で全く音が違うことに気付きました。katyan様の記事、曲、オーディオ様々なこと、勉強になり楽しみにさせていただいています。これからもよろしくお願い致します。
by katyan4 | 2007-08-08 20:24 | 今日の一枚 | Comments(5)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31