Lori Mckenna/Unglamorous

LP+CD
b0052286_1904121.jpg
Acoustic Soundのサイトを眺めていると、LPと同じ内容のCDがセットになって、$16.98の割安なLPが目に付きました。ジャケットを見ても美人がギターを弾いている写真が載っています。
内容も良く読まずに注文してしまいました。CDとLPの聞き比べに最適ではないかと考えたのも購入理由の一つです。
 昨日、到着し聞いてみました。
元が同じ録音(デジタル)の物ですから、そんなに音が違うはずはありませんが、レーザーターンテーブルのヴァージョンアップにより、良い意味でCDの音に近づいたことが感じられました。
 音のバランスが、CDと余り変わらなくなったのです。ヴァージョンアップ前は、低域が薄く高音がすっきりし過ぎの感じがあったのですが、それが無くなりました。
 それでも、レーザーターンテーブルの方の高音の抜けが少し良いように感じました。レコードの内周でも歪みが増えた感じがしないのは、一度も針を通してないレコードだからなのでしょうか。でも、レコード特有のパチパチノイズは気になります。
 元がアナログ録音物で有れば、多分レーザーターンテーブルの優位がはっきりするでしょう。
by katyan4 | 2007-10-10 19:15 | 今日の一枚 | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30