岡崎他加子 ソプラノリサイタル を聴く

b0052286_14511844.jpg

 昨日は学友協会えひめの第4回公演で、岡崎他加子さんのソプラノリサイタルがありました。現在イタリア在住で、ヨーロッパの歌劇場で活躍されている、新進気鋭の歌手ですので、大いに期待して行きました。
 第一部はスカルラティの「スミレ」ヘンデルの「私を泣かせてください」などの有名な歌曲を、第二部は有名な歌劇のアリアを歌ってくれました。
 最初の曲から十分な声量とハリのある歌声で、さすがヨーロッパの歌劇場で歌って居るだけのことはあると感心し、楽しんで聞き惚れました。
 フランコ・マッサーロさんのピアノの伴奏も素晴らしく柔らかいタッチでピアノが変わったのではないかと思うような良い音がしていました。
 後から聴いてみますと、お二人はご夫婦だそうで、美男子で優しくておとなしい夫(岡崎他加子さんの言)だそうです。
Commented by かなこ at 2008-02-15 23:31 x
素敵なコンサートだったのですね。私も最近、弦楽器だけではなく声楽にも親しみたいとアリアやアヴェマリアの歌声をCDなどで探索しています。テノールを聴くことが多いのですがソプラノの澄んだ爽やかな歌声も楽しんでゆきたいです。おすすめの一冊も楽しみにしています(カラマーゾフの兄弟を読もうと最近はりきっています)
Commented by katyan4 at 2008-02-17 00:36
私は、どちらかというと女性ヴォーカルを聞くことが多いのですが、異性の声に魅力を感じるのは自然かもしれませんね。
Commented at 2008-02-22 19:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katyan4 at 2008-03-02 07:48
岡崎 さん
 素晴らしい歌声を有り難うございました。今日にでも会員の皆さんの感想を掲載しますが、皆さん満足されたようです。
by katyan4 | 2008-02-15 14:58 | 音楽会 | Comments(4)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31