2017年 04月 26日 ( 1 )

 今まで使っていた oppo BDP-103D が、Blu-Ray Diskの認識が出来なくなり、クリーニングディスクでクリーニングすると一度は認識するのですが、すぐ元通り認識しなくなります。何回繰り返しても同じ症状です。

 ULTRA HDのディスクも少しは多くなったようなので、ULTRA HD DISKが再生できるプレーヤーを検討しました。

 始めはパナソニック DMP-UB900を考えたのですが、この機種はSACDとDVD-AUDIOの再生ができないのです。
 
 oppo UDP-203は12cmの光ディスクは全て再生可能なユニバーサル・プレーヤーで、評判も悪くなく、その上約1万円安いので、これに決定しました。

早速注文して届きました。
b0052286_2143515.jpg


 早速接続して電源SWを入れますと、新しいファームウェアにヴァージョンアップしなさいとの表示が出ます。ネット接続でファームウェアを更新して、自動的に一度電源が切れ、自動的に電源が入るのですが、いつまで待ってもスクリーンに何も映りません。Blu-Ray Diskを再生しようとしましたが、映りません。 説明書を読んでみますとどうもアンプのビデオ設定をダイレクトにしなければいけないようですので、ダイレクトモードに変更してどうにかBlu-Ray Diskが再生出来ました。これでホッとして、SACDを再生しようとしますとスクリーンが真っ黒になり、音も出ませんん、またまた説明書を隅々まで読んでみますと、リモコンの一番左下にResolutionボタンがあり、画像出力の解像度を変更出来るようになっていますので。このボタンで出力解像度をDirectに変更しましたところ、どうにか再生可能となりました。それまでに約2時間くらい掛かりました。各機種の相性の問題もあるのでしょうが、一時は不良品で送り返さないといけないかと思ったほど苦労しました。

 苦労した甲斐があったのか、再生される画像も音も今まで使っていた103より良いように思います。

by katyan4 | 2017-04-26 22:08 | 装置・ビジュアル | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30