どうにか、DTTSが終わりました。
 会場の机の配置や等、会場を十分に下見をすることが出来なかったため、基本的な配置図だけしか、描けなかったのですが、お手伝いをしてくださる方々は、さすが一国一城の主であるロータリアンですから、戸惑いながらもちゃんと時間内にセッティングが終わりました。
 会議の内容は、私が少し話す時間があったりしたので、全体会議は決してほめられた内容では無かったのですが、部門別会議では皆さん熱心に話し合いがもたれ、有意義な会だったと思います。5月の地区協議会はもっと充実した会議になることを期待しましょう。
 それ以外に受け付け表示を作り忘れたり、確かに印刷したと思っていた文書が、入っていなかった、駐車場に荷物を落とされた方、タクシーに携帯電話を忘れた方等と、トラブルは結構ありましたが、臨機応変に対応していただき、無事に予定時間より1時間も早く撤収作業を終了することが出来ました。お手伝いいただいた会員の皆様、お疲れ様でした。

唯一、プロの手を借りた、看板です。
b0052286_2332713.jpg
 
by katyan4 | 2010-02-14 23:35 | 松山の風景 | Comments(3)

ノロ・ウィルス?

 11日の祭日は嘔吐と下痢で一日中寝るはめになりました。昔から忙しさが続いて、休日になると熱が出たり、下痢をしたりすることがよく有りました。今回も14日のセミナーの準備がどうにか終わりそうだと気がゆるんだ時に起きましたが、どうも月曜日の夕方に血性の嘔吐をしていた患者さんの内視鏡検査が原因だと思われます。強い嘔吐で内視鏡内を逆流した胃液が鉗子栓の隙間から噴出して顔にかかったのかもしれません。
 おかげさまで、せっかくの休日をポカリスウェット1本をちびちびと飲みながら寝て過ごす事になってしまいました。翌日は下痢も嘔吐もなくなりましたので、朝はお粥を少し食べ、お昼は抜きで過ごしましたので、たぶん1kg以上は減量できたようです。
 そのようなわけで、頭の回転がますます悪くなりセミナーの準備が万全に出来ているかどうか、自信がありません。たぶん明日はいろいろトラブルが起きることと思います。
 
 まあ・・トラブっても人に命とは関係ないのだから・・・と、達観の境地です。

 このところ、ガバナーエレクトのホームページ上に色々な登録用のフォームを作成してみましたが、うまく働いてくれないようです。いわゆる’mailto’方式で、メールソフトを利用して情報を送る方式ですので、色々なOS,プラウザ、メールソフトの組み合わせでテストしてみますと、うまく情報を送れない組み合わせが有ることがわかりました。CGI方式のものでないと実用的ではないようです。もっと勉強しなくては。
by katyan4 | 2010-02-14 00:10 | 色々なこと | Comments(4)

プリンターの不調

 先週の金曜日に、その前の日までは順調に動いていた事務所のプリンターが反応しなくなりました。。少しでも事務所の経費を節約しようと考え、4万円で買ったリコーのCX8800という新古品のレーザープリンターなのです。丁度14日のDTTSに向けて色々な書類を印刷しなければいけない状態でしたので困りました。
 LAN接続で事務所のPC全部から印刷可能にしていたのですが、どのPCから印刷の指令を出しても、全然反応してくれません。プリンター本体の操作でテスト印刷をすると印刷出来ます。しかし印刷された紙を見てみますと、細い線が断続的に約3mmの間隔で印刷面全体に印刷されています。
 本体のディスプレイで、設定を確かめて見ますと、不思議なことに気がつきました。メモりーの表示が128Mbとなっています。256Mb二枚で512Mbでなければいけないはずです。そして、IPアドレスが初めの設定と異なっていました。とりあえずPC側でIPアドレスの設定をプリンターの表示と同じに設定し直しますと、PCからの指令で印刷可能となりましたが、変な線は相変わら印刷されています。
 土日と電源コードを抜いておき、月曜日に再度電源を入れてみましたが、症状は変わりません。CPUの組み込まれた電子機器ではリセットされて良くなることがあるのですが、だめでした。説明書を読みながらプリンターの各所の清掃をしてみましたが、全然良くなりません。これはメーカーに修理を頼まないといけないかなと思いましたが、ふとメモリーの表示が128Mbに変化していることから、メモリーが不良になったのではないかと思い、メモリー2枚の差し込順番を変えてみました。するとメモリーの表示が256Mbと変化しました。
 早速、テスト印刷をしてみますと、邪魔な線は完全に消失しました。一枚のメモリーが不良になったのが、すべての原因だったようです。
by katyan4 | 2010-02-10 21:20 | 色々なこと | Comments(0)

 昨日の日曜日、1週間後に迫った当地区の地区チーム研修セミナーに出席される人たちに配布しようと思い、DVD-Rを130枚ほど作成しました。亀井ガバナーエレクトが、サンディエゴから持って帰れらた、USBメモリー、CD、DVD-Videoなどを一枚にコピーしたものです。協議会での講演、RI会長エレクトの経歴写真、エレクトの講演のビデオ、次回の国際大会開催地ニューオリオンズのプロモーションビデオ等が入っています。
b0052286_750490.jpg
2台のPCを使ってDVDの書き込みを行い、ラベルの印刷までしましたので、昼過ぎまから、夜の10時頃までかかりました。でもすることといいますの書き込みの終わったディスクを取り出して、次のディスクを入れるだけですから、その空いた時間で、録画していた番組を色々聴く事ができました。
 ますは、大野和士指揮リヨン歌劇場管弦楽団、あまり有名ではないオーケストラですが、大野和士さんの指揮で、2CHの放送ですが、よい録音でとても楽しめました。
 次は、ワレリー・ゲルギエフ指揮ロッテルダム・フィルで、マーラーの「千人交響曲」。あまり好きな曲ではないのですが終わりまで聴いてしまいました。この曲でよい録音のものを聞いたことがありませが、これを録音するんは大変なのでしょうね。
 盲目のピアニスト、辻井伸行君の演奏。このピアニストの弾く曲は他のピアニストの演奏とどこか違って、心惹かれるところがあります。楽しみな演奏家です。
by katyan4 | 2010-02-08 08:27 | 今日の一枚 | Comments(2)

DTTSの準備

 2月14日開催予定の地区チーム研修セミナー(DTTS)が、1週間少しに迫ってきました。出欠席の返事も殆どの人からはいただきました。電話で確認しなければいけなかった方も何人かおられましたが、海外旅行に行っていて、通知を見ていなかった方もおられました。時間の取れない私にとってはうらやましい限りです。もっとも私もお正月休みには台湾に行ってはいるのですが。
 事務の方たちも仕事に慣れてきたのか、準備も予定通りに進んで入るようです。先日は全員の名札を印刷したのですが、点検してみますと数名の方の名前が間違っていました。印刷の前に副代表幹事に点検していただいたはずなのですが、見落としはあるのですね。
 そういう私も、事務所の幹事の名刺を全員分印刷して、この火曜日に皆さんにお配りしたのですが、その中の一名の方の名前が「建」が「健」と間違っていました。早速名刺を作り直して火曜日の夕方にご自宅まで持ってゆきました。その人のお家は事務所から私の家への帰り道にあるのです。名刺をお渡ししたときに「今日は行かれますよね」とおっしゃいました。・・・今日は2日・・・そうだ、火曜会が道後プリンスホテルである日ではないか・・・・「はい、行きます」
 家に帰る時間はありませんので、道後プリンスホテルに行き、「松山RCの火曜会の部屋はどこですか」と受付にいた河内社長の息子さんに尋ねると、「今日の予定には入っていません」との返事が返ってきました。実は3月2日の予定だったのです。
by katyan4 | 2010-02-04 10:21 | rotary | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28