Fostex FE208EΣの導入

 高城さんのコンクリート低音ホーンによるオールホーンシステムの影響だと思いますが、ホーンスピーカーが一番良いものだとの先入観念が有り、部屋の関係もあり低音ホーンはとうとう作ることができませんでしたが、長年ホーンスピーカーを使っていました。
 最近中音をダイトンオーディオのハイルドライバーに変更して音を出していますが、何か中低音ホーンの音が少し異質な感じてきました。
 先日私より9歳年上のオーディオの先輩が私のオーディオルームを訪れ、同じように中低音ホーンの音が何か異質だと批評されました。
 中低音ホーンはホーン長が約1m有りますので、音の遅延もあります。デジチャンを使っていた時には遅延の補正ができていたのですが、今使っているアナログチャンデバでは完全な補正ができません。と言いましても、ドーンと居座っている大きなホーンを除けてほかに置く所も有りませんし、オークションで売っぱらおうにも、荷造りが大変です。
 そこで、良いこと?を考えつきました。ホーンをスピーカーキャビネットとして使うことです。中低音のユニットとして、Fostex FE-208Σを使って見ました。
b0052286_15551476.jpg


中低音ホーンの中に吸音材(ニードルフェルト、アマゾンで1m×10m×10mm、3240円)を充
填しました。
b0052286_15501173.jpg


スピーカーの後面にもフェルトを貼り付けました。ハイルドライバーの後面にはフェルトを純正2枚+ニードルフェルト4枚になるようにしています。
b0052286_15515337.jpg


完成したところです。
b0052286_1556649.jpg


FE208Σは18mmの板厚2枚分前に出るようにして、そのボイスコイルとハイルドラーバーの振動板とがほぼ同じ位置になるようにしました。ヤマハの38cmウーファーとボイスコイルの位置ともほぼ同じになります。

クロスオーバーは、150Hz、1000Hz、7000Hzにしました。
by katyan4 | 2016-01-24 15:57 | 装置・スピーカー | Comments(10)

”KAZE”のライブに行く

昨夜、KAZE の日本ツアーが、松山市三番町 LIVE&Restaurant Bar “Monk”で幕を開けました。
藤井郷子(pf)率いる現時点での最強ユニット ?KAZE (クァルテット) のライブです。
昨年の6月に聴いた、藤井郷子 piano,田村夏樹 trumpetの二人に加え今回は、Chrisutian Pruvost (クリスチャン・プリュヴォ) trumpet (from フランス) とPeter Orins (ピーター・オリンズ) drums (from フランス)の二人を加えた編成です。

昨年6月13日にも藤井さんと田村さんのライブを聴いて、その前衛ぶりにびっくりしたのですが、今回はその二人に負けす劣らずのトランペットのクリスチャン・プリュヴォさんとドラムスのピーター・オリンズさんが多彩な音を聞かせてくれました。

”KAZE"と名づけたグループなのですが、トランペットから本当に”風”の音が吹いていました「笑」

以下はMitchieさんから頂いた、ライブの写真です。
b0052286_15233429.jpg

二つのトランペットの音を至近距離で聴くのは一種の快感です。

b0052286_152443.jpg

ドラムスからこんなに多彩な音が出るとは!!

b0052286_15235692.jpg

b0052286_15234849.jpg

トランペットから風の音が吹いてきます。

b0052286_15234190.jpg

ピアノの鍵盤は叩かなくても演奏ができるのですね。
by katyan4 | 2016-01-24 15:30 | 音楽会 | Comments(0)

 今日は、松山ロータリークラブの職場訪問例会で松前町のエンゼル学園を訪問しました。

 ロータリークラブの奉仕活動の一つに職業奉仕があります。それぞれの職業を通じて社会に奉仕するというロータリークラブの基本理念のひとつです。1月は職業奉仕月間なので、今日は勝見会員の経営されているエンゼル学園を訪問したわけです。

エンゼル学園は、幼保連携型認定こども園といって、新しく定められた幼稚園と保育園の一体型の施設なのです。

説明をされている勝見会員
b0052286_1661511.jpg


竹中工務店が施工した、真新しい施設です。  
b0052286_1665543.jpg


設計施工の理念を説明している、竹中工務店愛媛営業所所長の長尾会員。薪ストーブが!! 

b0052286_1672062.jpg


中心に運動場、コ型の建物です。
b0052286_1674381.jpg

b0052286_168454.jpg


広々としたホールと食堂(エンゼルレストラン)
b0052286_1682998.jpg

b0052286_1685027.jpg


25メートル温水プールもあります。ここに通う子供たちは、卒園するまでに全員25メートル泳げるようになります。
b0052286_169949.jpg


広々とした「たいいくかん」
b0052286_1693635.jpg


パノラマ写真です。
b0052286_1610012.jpg


舞台もあり、緞帳は園児が描いた絵をもとにしているそうです。
b0052286_16102023.jpg


童話の本も沢山ありました。
b0052286_1611435.jpg


同じ敷地には、社会福祉法人エンゼルの特別養護老人ホーム玉泉があります。
b0052286_16112363.jpg


玄関ホールには樹齢1500年の切り株で作ったテーブルと椅子がありました。
b0052286_16114642.jpg


綺麗な食堂です。
b0052286_1612622.jpg


幼老一体型の施設になっており、入所しているお年寄りは、可愛い元気な子供たちの声聞いたり、姿を見て過ごせるわけです。
by katyan4 | 2016-01-12 16:14 | 色々なこと | Comments(0)

今日、訪問者数を見てみましたところ、70万人を超えていました。一日の平均訪問者数は155人ですので、1月2日頃に突破していたようです。


b0052286_937110.jpg


2004年10月にこのブログを始めていますので、11年と9ヶ月かかったわけです。

100万人の訪問者を目指したいものですが、
一日に155人の訪問者としますと、一年で5万5千人。
100万人の訪問者数になるには、6年弱かかる計算になりますので、無理かな?
by katyan4 | 2016-01-08 09:44 | 色々なこと | Comments(2)

b0052286_1157478.jpg


 佐伯泰英さんが2002年から15年以上にわたって書き続けられた時代小説が、」この51巻でようやく完結しました。

NHKでも山本耕史さんと中越典子の主演で木曜時代劇としてドラマ化されたりしています。

沢山ある佐伯泰英さんおシリーズものの中でも一番の傑作だと思い、各巻が発売されたらすぐに購入して読んでいました。

今回は50巻と51巻が同時発売されましたので、すぐに購入して2日間で読んでしまいました。

完結編なので、佐伯さんも特に力を入れて書かれたようで、素晴らしい出来です。

これで終わりなのが、少し残念なのですが、未完になるよりは終わりがちゃんとある方が良いので、これで良しとしましょう。

磐音の子供の空也が活躍する次のシリーズが有るのではないかと思いますので、期待しましょう。
by katyan4 | 2016-01-06 12:08 | 今日の一冊 | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31