今日のCD330枚+DVD24枚+Blu-ray Audio2枚
b0052286_21200358.jpg


 今日、帰ってみますと、玄関に大きなダンボール箱が置いてありました。大きくて重たいので玄関で開封してみますと。
 ダンボールの中にダンボールが・・・
b0052286_21221865.jpg
中のダンボールを開けてみますと。
b0052286_21223897.jpg
クッション材を取り除いて見ますと。
ようやく中身が判明しました。
b0052286_21224865.jpg
ディスクが前と後ろにぎっしりと入っています。
b0052286_21230689.jpg

b0052286_21231710.jpg
箱の上面には、立派な解説書(英語)が入っています。
b0052286_21233072.jpg

カラヤンがグラモフォンとデッカに録音したほぼ全部が入ったBOXセットです。
何故か私のコレクションにはカラヤンの演奏のものが少ないので、購入してみました。

早速Blu-Ray DIsk の ワーグナーの「リング」を聴いてみました。
b0052286_21385508.jpg
Blu-Rayだけあって、なかなか良い音です。

死ぬまでに全部聴けるかどうか疑問なんですが・・・


by katyan4 | 2017-12-16 21:44 | 今日の一枚 | Comments(2)

石鎚山岳輪道



b0052286_13245963.jpg


輪道とは自転車の車輪とルートが輪状のルートなので、このように名付けられたのでしょうか。本来はサイクリングをする人のためのルートなのです。自転車で走る体力は有りませんので、自動車で走ってみたいと思っていたのですが、今年は崖崩れのために石鎚スカイラインは交通止めになっており、走ることが出来せん。


b0052286_13253225.jpg



12月3日の日曜日、上天気でした。朝、病院に寄って、上らいのあまり良くない患者さんを2~3名診察してから出発しました。国道11号線を東に走り、東温市川内を過ぎ、右折すると黒森峠経由面河渓谷方面の道です。


b0052286_13274910.jpg
 

二車線の快適な道路をしばらく走ると「白猪の滝」の駐車場でトイレ休憩。冬寒いときに来ると滝が凍ってツララが沢山見えて綺麗なのですが、まだその気候ではないので、パス。

b0052286_13281833.jpg

b0052286_13254300.jpg


黒森峠を目指します。道は段々と細くなり、周囲の木が鬱蒼と茂り、薄暗い道となりますので、ゆっくりと走らなければいけません、崖崩れがあって、4t車以上は通行禁止のところもありました。


b0052286_13283934.jpg


見晴らしの良いところで写真撮影です。


b0052286_13255157.jpg





b0052286_13284984.jpg


b0052286_13285965.jpg



それから、180度ターンを繰り返して走ってゆくと、唐岬の滝の看板と夏目漱石の俳句の石碑があります。昔の人は歩いてここまできたのですね。ここにもトイレが有りましたので、用心のため使わせていただき、滝は見ずに出発。

b0052286_13260141.jpg


黒森峠989mに到着ですが、特に眺めは良くありません。


b0052286_13261364.jpg


b0052286_13270311.jpg


b0052286_13271589.jpg



これからは下り道で、ゆっくりと走り、面河ダム湖に到着です。遊歩道などが整備されておりますが、季節柄なのか、人っ子一人いませんでした。

つり橋が架かっているのが見えますが、カーナビにも無く、どのようにして行くのか不明です。

b0052286_14052623.jpg


ここからはあまり急カーブの少ないルートで、面河渓を目指します。途中の道の駅「おもごふるさとの駅」でトイレ休憩をしようと思ったのですが、季節柄お店はお休みで、トイレには鍵がかかって張り紙「水洗の水が出ないので使用禁止です。休憩所の裏の簡易トイレを使ってください。」

50メートルほど離れた所まで急いで歩いて、どうにか間に合いました。年をとるとだめですね。

b0052286_14053848.jpg



b0052286_14055551.jpg


b0052286_14060558.jpg


b0052286_14061669.jpg



面河渓の入り口には大きな鳥居が建っています。右折すると石鎚スカイラインですが、崖崩れが無くても12月からは閉鎖されています。

面河渓までは細い道で崖をくりぬいたトンネルが数箇所あります。




b0052286_14072512.jpg



b0052286_14070121.jpg


b0052286_14065093.jpg







面河渓にはとても綺麗な水が流れていました。お店は全部休みになって寂しく、途中の道の「紅葉ロード」の紅葉も全部落葉していました。11月のはじめなら綺麗だったのでしょうね。


b0052286_14081053.png


以上で石鎚山岳輪道のドライブは終了。古岩屋、久万高原ふるさと旅行村の前を通って帰ってきました。


by katyan4 | 2017-12-04 14:39 | Comments(0)

私の好きな音楽とそれを聴く装置ついて
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31